フォト

ポチッとよろしく!

  • ポチッとよろしく!

ブログ村

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

旅行・地域

2015年2月26日 (木)

またまた南の島へ移動

2月23日、春節のお休みも終わり再び南の島の住人になるべく移動しました。

.
早朝5時前に家を出発、5時23分の鈍行列車に乗ります。
S20150223_052209
松阪駅まで約30分の電車旅。
そのあと、乗り合いタクシーで松阪港へ
.
Sp1130277
夜が明けてきた松阪港からセントレア行きの高速船に乗ります。
.
S20150223_075415
いつもより混んでいるセントレアに到着しました。
名古屋テレビの取材班がいました。
.
搭乗手続きを済ませ荷物を預け展望デッキに向かいます。
.
Sp1130331
Sp1130339
丁度シンガポールからの飛行機が到着しました。
この飛行機の折り返し便に乗ります。
.
待ち時間は飛行機の撮影!!
Sp1130311
チャイナエアーラインのエアバスA330
.
Sp1130407
フルトハンザのエアバスA340
向こう側に四日市の工場群が見えています。
.
Sp1130437
搭乗の時間が近づいてきました。
.
飛行機に乗り込みシートに座り外を見ながら待っていると
Sp1130454
なんかデカいの通過!!
ドリームリフターではありませんか!!
愛知県の三菱などの工場からアメリカまで飛行機の翼などのパーツを運ぶ
専用大型輸送機です。
.
S20150223_103608
S20150223_103722
滑走路に向かう飛行機からもドリームリフターが良く見えました。
ボーイング747改造の輸送機はえらく格好悪いです。。。
.
S20150223_104640
タイ航空の着陸待ち。もうすぐ離陸です。
.
S20150223_105315
離陸!! すぐに旋回してセントレアを見下ろします。
.
このあと飛行機は三重県南部を通り南に向かいますが
雲が厚く我が町は見られませんでした・・・・
.
Sp1130523
Sp1130541
南洋の島々を見ながら飛行機は南下します。
.
Sp1130479
機内食。
.
やがてシンガポールに近づき着陸態勢に!!
.
S20150223_173726
見知ったシンガポールの街が見えてきました!!
.
S20150223_174514
到着です!!
.
Sp1130561
お世話になった飛行機!!
約6時間少々の快適な空旅でした。
.
ホテルに到着したのは家を出て約14時間後・・・・
やれやれ(・_・、)

2015年1月14日 (水)

そろそろ雨期が終わりかな??

去年の11月頃から雨期になりスコールが毎日来ていましたが、
ここ数日は雲が多いながらも雨が降りません。
どうやら雨期が終わりに近づいているようです。
.

仕事の後セントーサ-島のビーチに行ったら綺麗な夕日でした。
S20150113_193200_1
Sp2100827
Sp2100844_1
良いお天気が続いてほしいです。

2014年10月26日 (日)

チャンギ・ビーチ・パーク 2回目

10月18日にチャンギ・ビーチ・パークを訪問しましたが
お天気が悪くイマイチな状態でした。
なのでお天気が良かった今日(25日)リベンジです。

.
Sp2080506
お天気が良いので、青い海と白い砂浜の南国ビーチが映えます。
.
Sp2080525
Sp2080533
やはり南の島には椰子の木です!!
.
で本題のチャンギ空港に着陸する飛行機ですが・・・・
今日は風向きが逆のため着陸便は反対側に(・_・、)
離陸便は頭上を通過しましたが迫力はイマイチです。
.
Sp1070652
Sp1070679
Sp1070708
Sp1070766
Sp1070660
粘ってなんとか物になる写真が撮れました(^_^)v
.
Sp1070612
747はエンジン音が大きくすぐわかりました。
.
.
数時間ビーチで撮影していたら日焼けしてしまいました・・・
今年の夏は涼しいアイルランドにいてあまり日焼けしなかったので
今年初の本格的な日焼けに。
腕とか鼻の頭が赤くなってしまいました。唇もヒリヒリ・・・・
カバンの中からリップクリームを探さないと。。。

2014年6月16日 (月)

あと少し。

苦闘11時間のフライトでパリの空港まで来ました。
Dsc_0038

Dsc_0039

Dsc_0041


この空港は滑走路が間近で見られるので待ち時間に暇をしません。

あと2時間のフライトでダブリンです。

2014年5月18日 (日)

Bray Greystones Cliff Walk 再び (その1)

5月17日(土)は朝から晴天。天気予報でも降水確率0%の
アイルランドでは非常に珍しいお天気でした。
.

なので、再訪したかった”Bray Greystones Cliff Walk”に行くことにしました。
前回の訪問は4月19日なのでほぼ1ヶ月ぶりになります。
.
.
Sp1430865
バス、路面電車を乗り継ぎ行きます。
.
Sp1430881
Connolly(コノリー)駅に到着するとカメラを持った方々が・・・・
DLに繋がった旧型客車もいました。
これは4月21日のSL運転と同じような場面です。
心が揺さぶられましたが、我慢して予定の場所に。
.
Sp1430892
Bray行きの電車が来ました。
.
Sp1020128
綺麗な車窓を眺めながら行きます。
.
Sp1430893
Bray駅に到着!!
.
Sp1430899
いつ見ても簡素なBray駅。
.
実は前日の金曜日の夜から胃痛でなにも食べていない・・・
まぁ大量の内臓脂肪を保有しているので、燃料切れになることは
無いが、一応なにかカンフル剤的な物を・・・
S20140517_095949
Red Bull を調達。2.5ユーロもした・・・高い
.
Sp1430901
高い栄養ドリンクの気分だけ効果で元気になって
目的地に向かって歩き始めます。
前に訪問したときは 隣町のGreystonesからBrayに向かって歩きましたが
今回は3月1日に行った ”Bray Head Cross”経由で”Bray Greystones Cliff Walk”を
走破、再びBrayの町に戻ることにしました。
.
Sp1020163
登り口に到着。
.
S20140517_102624
しばらくは森の中を進みますが
.
S20140517_103151
しばらくすると低い灌木に覆われた見晴らしのよいコースに。
.
S20140517_103753
頂上の十字架が徐々に大きくなってきます。
.
Sp1430946
頂上に到着!!
.
Sp1430927
青い空に十字架が映えます。
.
Sp1430924
Brayの町並みも綺麗に見えました。
.
ここまで駅から約1時間の行程。
標高241mの山道登りをこの時間で登れたらまぁまぁかな。
2度目の訪問ですがやはり感動的に美しい景色です。
ここで15分少々休憩して次ぎに向かいます。
.
以前の訪問時は ここからBrayの町に戻りましたが
今回はGreystones方向に尾根を歩きます。
Sp1430949
Greystones方面に続く道。
海を見ながら見晴らしのよい道が続くのがわかります。
前回訪問時も行きたい衝動にかられましたが
時間が読めないので断念しました。
今回は距離、コースを事前に調べてあるので安心して行けます。
.
.
続きます!!

2014年4月24日 (木)

Steam Locomotive

21日(月)は復活祭関連祭日でお休み。
降っていた雨も朝には上がり日差しが出てきたので、20日に電車運休で
行けなかった場所にリベンジすることにしました。
.

.
さて、電車に乗るべくダブリンConnolly(コノリー)駅に行くとカメラを持った
おじさんたちがウロウロしている。。。。
これは!! と思い乗るべく電車を数本見送り待っていると・・・・・
カメラおじさんたちが動き出した!!
レンズの先には、
Sp1010505
蒸気機関車です!!  
駅ホームからかなり遠いのでデジカメフル望遠で撮影します。
.
Sp1010521
気が付くと駅のホームにはあふれんばかりのお客さんが!!
子供連れの家族が沢山います。
.
Sp1400998
ホームの端には撮り鉄の皆さんと安全監視の職員さん。
(どこの国でも同じです。。。)
.
かく言う私も右手に写真撮影用デジカメ。
左手に動画撮影用デジカメの二刀流に!!
.

やがて汽笛の音とともに入線してきました!!(左手で撮った動画)

.
Sp1410019
入線です!! (右手で撮った写真)
.
Sp1410022
目の前を通過。
お馴染みのピストンとメインロッドが見えません。
英国の初期型に多い内側クランクのシステムです。
線路幅の狭い日本では無理なシステムです。
.
Sp1410053
ホーム先端に停止。
.
Sp1410069
快速用ディーゼルカーとの並び・・・ですが 風向きが悪く煙りだらけに・・・・・
.
Sp1410075
階段をダッシュして停止中のホームにやってきました。
記念撮影中の御子様たちが沢山!!
.
Sp1410091
細いボイラーの小型機関車です。
.
Sp1410095
左端の太っちょのおじさんが機関士さんのようです。
怖い真剣な顔で機関車周りの安全確認をしています。
.
Sp1410106
機関士のおじさんが乗り込み相図をすると出発です!!
.
Sp1410111
列車はゆっくりと出発していきました。
ホーム端には同業者さんがビデオ撮影中。
.
この列車、電源車込みの客車8両でした。
この機関車お世辞にも馬力があるようには見えませんでしたが
この機関車1両で普通に引っ張っていきました。
日本の復活SL列車だと蒸気機関車の馬力不足を補うため
電気やディーゼルの補助機関車が付いているのですが。。。
意外と馬力有るのですかね???
.
.
Sp1410113
列車が行った後、あれだけ賑やかだったホームには誰もいなくなりました・・・・
.
.
.
本当に偶然とは言え、貴重な蒸気機関車に出会えてラッキーでした(^_^)v

2013年9月23日 (月)

最後のお休み

アメリカに来てもうすぐ3ヶ月。。

滞在期限の90日が迫ってきたので、27日に帰国になりました。(予定)
なので今日(22日)がアメリカ最後のお休みになります。
.
最後の休みなんですが・・・・・
Sp1180020
朝から雨・・・・・それも風をともなった大雨 (。・ω・。)
しゃあないので、部屋を片付け不要の物を整理し、使わない物をスーツケースに。。
.
.
あとは部屋でのんびりです。
.
Sp1180029
17時頃には雨も止み晴れ間が見えてきたので
周辺を少し散歩。
まったりした休日になりました。
.
.
明日から残りの仕事を頑張り週末に飛行機に乗ります!!

2013年9月18日 (水)

秋です。

9月も中を過ぎて、寒くなってきました。

朝は一桁の温度になっています。
少し前まで、半袖、半ズボンでしたが上着が必要に。。。。
Sp1150487
Sp1160213
8月はほとんど降らなかった雨が、かなりの確率で降るようになってきました。
これから春にかけて雨期みたいになるそうです。
Sp1160342
Sp1160168
Sp1160225
木々も少しずつ色づいてきましたが、残念ながら紅葉まっさかりまでは
滞在できません。(滞在期限90日が迫ってきているので。。)
Sp1160188
Sp1160488
Sp1160456
7月に来たときは21時でも明るかったですが、今では19時半頃に
夕闇がきます。
.
日本はまだ暑いのかなぁ~

2013年7月20日 (土)

幻の列車を探しに!!

先週、電車に乗って隣町のスーパーに行きましたが

その時に気になる線路と駅を見つけてしまい
その後調べたら、平日の朝夕の通勤時間帯しか運行していない路線でした。
どうりで先日は来る気配が無かったはずです。
今日は週末金曜日で早く仕事が終わったので、早速見に行ってきました。
.
Sp1100045
近所(2.5kmある)駅まで歩き、電車に乗ります。
.
Sp1100046
電車の車内。 自転車持ち込みOKなので自転車がぶら下がっています。
.
Sp1100049
Beavertonの駅に来ました。 自転車を前に乗せたバス。その向こうにパトカー2台・・・
.
駅近くでしばらく待っていると来ました!!
.
Sp1100053
路面を のそのそ と進んできます。
.
Sp1100057
さっきまで乗ってきた電車と違いでっかいフルサイズのディーゼル車両です。
.
Sp1100060
まもなく駅に到着します。路面を走っているので、のろのろ運転です。
.
Sp1100067
駅に到着。
.
ホームまで行っていろいろ撮影したかったのですが、ホームでは
さっきのパトカーの警官が怪しそうな人に職務質問していたので
断念・・・・悪い事をしているわけじゃありませんが、英語わからないで
変なトラブルを避けます。
.
Sp1100079
出発です!!
.
Sp1100096
再び路面をのろのそと行きます。
.
Sp1100101
Sp1100106
乗ってみたかったですが、今日は様子見で外観だけにしました。
.
この列車の事は、こちらで。
次は乗車にチャレンジしようと思いますが・・・・さて。。。。時間が・・・

2013年7月15日 (月)

週末が終わってしまいました。。。。

今日14日(日)は特に用事も無かったので、午前中はホテルの部屋でのんびり、、、

午後は近くの遊歩道まで散歩です。
.
Sp1090917
Sp1090908
Sp1090911
感じとしては高原の森と湿地帯ですかね。
日差しはキツいですが影に入ると涼しいです。
.
Sp1090914
道ばたにはトゲトゲの雑草が沢山生えているので注意が必要です。
.
.
Sp1090924
夕方になり、日も沈みます。でもこれ21時(夏時間)なんですよね。
なんか感覚が狂います。
.
Sp1090937
Sp1090954
幼少時代のトラウマが有って、夕日が沈み暗くなっていく空を見ると
涙が出て止まりません(。・ω・。)
夕日は何処でも同じですね・・・・・
.
.
.
今日の食事
.
S751cbca4db8646b8a7c36bdfdd8147fb
S77ae62a1c05b4775b7a7c7befff721fb
朝食兼昼食 現地で売っていたカップヌードル。
カップの見た目は同じですが、中身は別物。
具にお肉や海老が無く、味も薄いコンソメスープみたい・・・・
.
.
Sa16ee46145ab49509a63a6b04f2f4f44
S63b80ac4e55c46959d8c7fed4050a4c0
Sfe14a39423984fb987f3ebf8bf5a1d4d
夕食 サーモン巻き寿司とフルーツ盛り合わせ。
フルーツはまあまあでしたが、御寿司は・・・・・・レモンは完全に余分です。
これで1000円以上の御値段します。高い・・・・・

より以前の記事一覧