フォト

ポチッとよろしく!

  • ポチッとよろしく!

ブログ村

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 本気を出しすぎました | トップページ | 町の自警団 »

2016年5月12日 (木)

食後の登山

5月5日こどもの日

お昼ご飯を食べた後の食後の運動に何を血迷ったか朝熊山まで行ってきました。
我が家を13時頃に出て
S20160505_133023
朝熊町の登り口に着いたのが13時30分 ここから2.4kmの登りです。
ちなみに持ち物はデジカメ、携帯電話、小銭入れ、朝熊駅前で買った500mlの
ペットボトルだけの超軽装・・・・
.
Sp1290244
この道はほとんど視界が無いですが、ケーブルカー廃線跡を
渡る橋から一瞬景色が見えます。
.
Sp1290263_2
休憩無しで二一町まで登ってきました。
朝熊峠まで二十二町なのでもう少し!!
.
Sp1290267
朝熊峠まで到着!!  この時14時28分。何とか1時間を切ることが出来ました。
ここで少し給水。
.
Sp1290273
眼下に伊勢の町が見渡せます。
.
ここからは頂上まで舗装道路なので楽ちん!!
.
Sp1290276
テレビ塔が見えてきました。
.
S20160505_144544
とうちゃこ!!! 14時45分なので家を出てから1時間45分で到着です。
.
S20160505_144630
山頂は神社が有り、広々して気持ち良いです。
でも木が多くて伊勢方向の景色はイマイチ。
.
Sp1290283
鳥羽方向の景色は良いです。
.
ここで少し休憩後
Sp1290297
金剛證寺経由で
.
S20160505_153536
朝熊峠まで戻って来ました。この時15時30分
ここで少し考えます。近い来た道を戻るか、長い宇治岳道を下りるか??
結局宇治岳道を下りることにしました。
.
Sp1290303
途中に有るケーブルカー駅廃墟は立ち入り禁止になっていました・・・
.
Sp1290332
スカイラインを跨ぐ橋に来てやっと
.
Sp1290340
我が家を見下ろすことが出来ました!(^^)!
.
Sp1290362
宇治岳道は尾根上を歩くので、勾配も緩やかで景色も良く
明るいです。  昔はバスが走っていたそうです。
でも・・歩けど、歩けど・・・・・ながい。。。
.
S20160505_165054
途中には廃棄されたトラックが。
車道として使われていた時からいるのでしょうか?
.
やがて伊勢道路を見下ろしたら、内宮近くの神宮司廳の社員駐車場
横に出ます。
.
S20160505_170634
とうちゃこ!!!  
17時過ぎに着いたので下りなのに1時間半も掛かってしまいました。
あちこち景色の良いところで写真撮っていましたからかな・・・
.
.
で、この後にサミットで神宮を警備している静岡県警のお巡りさんに
職務質問にあってしまいました(。・ω・。)
まぁ、手ぶらの おっちゃんが いきなり山から現れたら怪しいですわ。。。。
.
お巡りさんも登山道があることを知っていたので形式的な質問で終わり。
このあと自宅までの4km弱を歩いて何とか無事に18時の晩御飯に間に合いました!!
やれやれ
Photo
2

« 本気を出しすぎました | トップページ | 町の自警団 »

伊勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

沢山歩きましたね。
午後からスタートで宇治岳道は距離があるから時間かかりますよね。
でも、早く下山できたようで良かったです。
宇治岳道はかなり整備されたんですよ。

今、内宮周辺は警察官がたくさん警備されているから、夕方に登山の格好もしていなかったら
職務質問されても仕方ないですね。(^^;
お疲れ様でした~。

次はあさめし前に登って御来光をどうぞ・・・(◎´∀`)ノ

さなりんさん
宇治岳道綺麗になっていましたね。景色も良いのでもっと歩く人が増えると良いと思います。
お巡りさんも色々な人を相手に大変です。

影武茶さん
え~っと 今日の出が5時前なので、御来光を見ようと思えば丑三つ時に家を出ないといけませんが・・・・
朝飯前に余裕で帰宅できそうです。時間的には(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579674/63619486

この記事へのトラックバック一覧です: 食後の登山:

« 本気を出しすぎました | トップページ | 町の自警団 »