フォト

ポチッとよろしく!

  • ポチッとよろしく!

ブログ村

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 半年点検 | トップページ | さよなら四日市 »

2013年4月 3日 (水)

湯の山線の枕木

先日、湯の山線沿いを歩いているときにふっと気になりました。

P1000637
湯の山線ではPC枕木と昔ながらの木の枕木が混在しています。

P1000639
通常のPC(コンクリート枕木)

P1000643
木の枕木 犬釘でレールを留めています。

P1000641
ボロボロの木の枕木 犬釘以外に鉄の爪で固定

P1000642
アップです。 犬釘は飾りにしかなっていません。爪で留めいるのでOKなのか??

P1000649
ここは全てPC枕木に交換されています。

P1000646_2
電車が通過

P1000650
踏切分は樹脂製の枕木になっていました。
内側のレールと留めるのに犬釘を打つ必要が有ったみたいです。

P1000656
この踏切の横にはどぶ川が流れています。

P1000657
どぶ川の橋台部は年季の入った煉瓦製でした。
両端はコンクリートで補強されているので
軽便鉄道時代の煉瓦橋台を補強して使っているのかな??


いろいろと御世話になった湯の山線の話題でした。

« 半年点検 | トップページ | さよなら四日市 »

四日市」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579674/57100277

この記事へのトラックバック一覧です: 湯の山線の枕木:

« 半年点検 | トップページ | さよなら四日市 »