フォト

ポチッとよろしく!

  • ポチッとよろしく!

ブログ村

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« モバイルSuicaが近鉄で使えるようになりました | トップページ | 濁った五十鈴川 »

2013年4月 1日 (月)

改悪??

実家の隣町の五十鈴川に架かる橋が新しくなりました。

Sp1000113
手前が古い橋で奥側が新しい橋


Sp1000111
年季の入った古いコンクリート橋 奥にあるのは歩行者用の橋

 

Sp1000115
歩行者用の橋、古い橋、新しい橋と三つ並んでいます。
 

車が対向できない古い橋が2車線歩道付きの新しい橋になって
住民が喜んでいるかと言えば・・・・・・
実はクレームが出ているそうです。
 

 

Sp1000110_2
新しい橋は、山なりのアーチ型をしています。
アーチ型にすれば橋脚の数を減らし、水の流れがよくなり
製造コストも抑えられますが・・・・

 

実は橋の手前に横断歩道があるのですが、
横断歩道から橋を見ると
Sp1000109
こんな感じ。。。
 

 

Sp1000108
橋の向こう側にいる自動車   屋根しか見えません。

横断歩道から見ると、橋の向こうからやってくる車が直前まで
視認できないのです!!

おまけにここは小学校の通学路でもあります。
大人の私からみてもこんな感じなのに、小学生から見たら
全然見えないでしょう。
道幅も広くなり、カーブも緩くなったので車は飛ばしてきます!!
 

 

ということで、町内から危ないとクレームが出ているそうです。
机上で設計して、現場のことを考えずデザインしてしまったので
こんな事になるのでしょうね。

ここの横断歩道には遠からず信号機がつきそうです。

« モバイルSuicaが近鉄で使えるようになりました | トップページ | 濁った五十鈴川 »

伊勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なぁーるほど、こういう事ですか。
朝熊町へ向かって走る事はほぼなく、
帰り路にしか使わないので気付きませんでした。

影武茶さん こんばんわです。
この橋は他にも、お年寄から”上り下りがしんどいので
旧の歩道専用橋を残してくれ”とのリクエストがあるみたいです。
交通弱者に厳しい設計ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579674/57078616

この記事へのトラックバック一覧です: 改悪??:

« モバイルSuicaが近鉄で使えるようになりました | トップページ | 濁った五十鈴川 »